FC2ブログ
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/24(金)20:49
アウター特集最後は・・・

スタイリッシュにコーディネート。

細身のアウターでカジュアルダウンしてみました。

D2 08AW 01

『D SQUARED』のダウンブルゾンをD SQUAREDのカットソーと『AG』のユーズドジーンズ(ブーツカット)

と『ALESSANDRO DELL'ACQUA』のムートンスニーカーでアメリカンカジュアルなイメージです。

アメトラっぽくならないのは、イタリアのブランドでコーディネートしているからでしょうか?

やはり、ブランドの持つ雰囲気は、生まれた国によって異なりますね。

D2 08AW 01-1

フロントを閉めていただくとこんな感じです。

今シーズンの『D SQUARED』のダウンブルゾンはとてもシンプルなデザイン。

胸にロゴのシルバープレートがワンポイントであるだけです。

前回までの、ワッペンが貼られており、いかにも!!っという雰囲気ではなくなっています。

派手でD SQUAREDとわからないと嫌っ!!という方もいらっしゃいますが、

『あのデザイン飽きたぁ~』という方も多く、そんな方々には逆に新鮮で

見ていただいています。

ラインもカジュアルラインというよりは、スタイリッシュライン。アームホールからウエストにかけて

ラインがシェイプされています。

どちらかといえば、ライダースブルゾンに近い仕立てで、

今まで『D SQUARED』にはなかったディティールです。

丈も程よくショートで、画像のようにデニムを腰で履いて、

ブルゾンの下からカットソーをレイヤードさせてもオシャレです。

今期らしく、首もとはチェックのアフガンストールで。



最後は、『PREVIEW』のナイロンレザーブルゾンをコーディネート。

PREVIEW 08AW 01

PREVIEW 08AW 01-1

細身アウター+細身パンツ+ハイカットスニーカーでミニマムな『Iライン』スタイルの提案です。

『BRAY STEVE ALAN』のコーティングスリムパンツを

『RAF by RAF SHIMONS』のハイカットスニーカーにインさせて、

アウターも『PREVIEW』のラインの綺麗なブルゾンをチョイスし、縦長のシルエットを強調させました。

PREVIEW 08AW 02

お色はブラックもあります。

表面はナイロンとレザーの切り替えしデザインで表面のレザーはウォッシュがけて使い込んだように

なめしてあります。

PREVIEW 08AW 02-1

背中には、ベルトループのついたフードも付いており、なかなかないデザインが面白いです。

首までレザーが覆ってくれますので防寒力にも優れています。

あまり、明るいお色のアウターがメンズでは少ないですので、

今期の冬はこんなお色のアウターを持ってきても面白いと思いますよ!!


次は・・・そろそろレディスコーディネートをアップしていこうと思っております。

またお時間がございましたらご覧になって下さい!!
スポンサーサイト
2008/10/23(木)14:20
今日、出勤中にバスから外の景色を眺めていると・・・

綺麗にコスモスが咲いていました。 

花畑のように咲き乱れ・・・

秋だなぁ~(〇´∀`)と見とれてしました。

天気が晴れていたらもっとハッピーな気分になります。

・・・しかし・・・雨のため・・・

外の景色とは逆に・・・バスの中が信じられない湿気でして・・・

新神戸に着く頃には、ブローした髪の毛がペシャンコになっていました・・・


今回も、引き続きメンズアウター特集です。


『2way』を日本語訳しますと・・・



『えっ?マジ?!一つで二度おいしいの?まぁ~お得!!』

という意味合いになります。


皆さん、『2way』と聞いて嫌な気分になられる方はいないと思います。


むしろ、一つのデザインでしか着れないと思っていたところを、2通りの着方ができるということへの

小さな驚きと、なんかよくわからないけど『ラッキー』という気分が入り混じり・・・





結果・・・




『バリバリ得やぁ~ん!!!ヽ(゜∀゜)ノヒャッホ―――!』というテンションになります。


『なんかわからないけど得する』・・・すごく人間の心を揺さぶるフレーズです。


今回は2wayで着ていただけるブルゾンを使いコーディネートしました。

lucien 08AW 01

『lucien pellat-finet』の『arena』とのコラボレーションリバーシブルブルゾンです。

今期、メンズでトレンドの予感がするハイネックのニットに細身のスリムパンツ、

そしてD SQUAREDのボアブーツで、カジュアルになりがちな配色のブルゾンを

大人っぽくキレイ目にコーディネートしてみました。

バッグもトートやメッセンジャーバッグにするのではなく、落ち着いたお色の斜め掛けをチョイス。

lucien 08AW 01-1

ちなみにこのバッグとベルトは海外買い付けの新作です。

『R・H  REPTILE'S HOUSE』 レプタイルズ ハウス 
1984年 デザイナー、ジャンカルロ・ヌボーラがミラノに創業させたBAGメーカーです。

洗練されたデザインとハンドメイドにこだわったクオリティーの高さが定評あり

イタリアではとても有名なブランドです。

手に取らないとわかりませんが、とても柔らかいレザーを使用していまして

何年使ってもくたらない頑丈なレザーです。

lucien 08AW 01-2

話は戻りまして・・・

裏返すとこんな感じです。

胸のドクロとヘンプがワンポイントで刺繍されています。とてもカワイイです。

lucien 08AW 02-1

lucien 08AW 02-2

お色はブラックもございます。

ブラックはカジュアルにコーディネートしてみました。

『lucien pellat-finet』のカットソーに『AG』ウォッシュ加工のコーデュロイパンツを合わせ

足元は『NEIL BARRETT』のプーマとのコラボスニーカーでラフに。

このような格好がどんなシーンにも合わせていただけて便利ですし、

首もとにネックウォーマーなんかでボリュームを付け加えるだけでバランスもよく

オシャレなシルエットになります。

lucien 08AW 02-3

裏返して着て頂くとこんな感じです。

今回初めて『lucien pellat-finet』と『arena』が中綿のブルゾンをコラボで展開しています。

メンズ・レディス共にサイズ違いで展開しています。

『arena』が『lucien pellat-finet』とブルゾンを作るために

新開発された中綿を使用し、ダウン並みに暖かくダウンよりも軽いというのが魅力です。

動きやすく、アームホールは大きめに、身幅はタイトに作られています。

これを着てスポーツができるように設計されたシルエットは、我々も自信を持って提供できる

1着です!!

とメーカーさん自らが熱く語って頂いたアイテムです。

『1度で2度おいしい!!』lucien pellat-finetのブルゾンを羽織ると注目の的ですよ!


FRANKLIN 08AW 01

FRANKLIN 08AW 01-1

次は『F&M FRANKLIN&MARSHALL』のダウンブルゾンをこちらも、

フランクリンの空気を崩すことがない様、カジュアルにコーディネートしてみました。

ただ、若すぎる感じになるのは嫌でしたので、『PETAR PETROV』のストライプブラウスに

細身のタイを合わせ、ボーダーニットにインしました。

FRANKLIN 08AW 02

お色違いでブラックもあります。

そして、このダウンブルゾン・・・3wayです!!

袖が取れてダウンベストになりますし、フードも取れます!!

3wayと聞いた日には、マリオでスターをとった時の無敵な気分になります。

FRANKLIN 08AW 02-1

袖を取るとこんな雰囲気です。

リブを絞れるので、シルエットも変えれますよ!

写真のように袖を取るとニットもインできます。使い勝手がかなりよいダウンです。

お問い合わせも多く、お買い求めやすい価格帯ですので人気があります。

まさに・・・無敵です!!




そして・・・



マリオのスターにも時間制限があるように・・・~☆



少しの時間を置いて・・・気がつきます。



『っても・・・2wayでも・・・あんまり・・・片面は使わんなぁ~・・・』


とか・・・Σ(;゜Д゜)



『3wayでも・・・これ・・・着てるけど・・・フードはあんまり外さんよなぁ~』


など・・・(ノД`)


しかし、『なんかわからないけど得』なんです。

色々なバリエーションで着れるにこしたことはありません!!

皆さん!!一度見にいらして下さい!!

お待ちいたしております。



2008/10/20(月)19:33
大人の階段上る為に・・・


最近ピアスをやめました。



お刺身にわさびをつけて食べてみました。


チャリンコを二人乗りしてみました。(良い子はしてはいけません)



朝・・・目覚まし時計で起きてみました。


新聞の経済面をすごいスピードで速読してみました。



コーヒーをブラックで飲んでみました。



近頃・・・RAF SIMONSやALESSANDRO DELL'ACQUAの服にすごくひかれるようになりました。


大人の階段を上っているような気がします。


大人です。



大人な気分です。



そんな大人な気分を今回は『ALESSANDRO DELL'ACQUA』のブルゾンを使いコーディネートしてみました。


DELLACQUA 08AW 02

着ないとわからない上品さ、肩から身頃にかけてのスタイリッシュなラインの美しさは、芸術です。

芸術の秋です。

意味不明です。

フェザーの中綿になりますがとても軽く、動きやすいアームホールの作りはDELL'ACQUA本人が

とてもこだわった部分です。

今期は、スノースポーツとミリタリーをテーマにあげたコレクションは、

大人のムードがとても神聖でした。

DELLACQUA 08AW 02-1

DELL'ACQUAの細かなブロックチェックのブラウスに、シャープなタイを巻いてみました。

ベルトもDELL'ACQUAのシルバーベルトをチョイス。

カジュアルになりすぎず、DELL'ACUQAのグロ-ブを持ってきてブーツインすることで冬の装いです。

DELLACQUA 08AW 02-2

フロントジップを閉めるとこんな感じです。

・・・大人な気分です。


次は、ロングミリタリーコートを本来のコートらしくシックに合わせてみました。


DELLACQUA 08AW 01-1

DELLACQUA 08AW 01

最近は、モードでスタイリッシュ、細く細く・・・

俗に言う『ニュートラッド』というジャンルが流行っていたため、

コートなども『ジャケットの上に羽織れるもの』ではなく、『インナーカットソーの上に着るアウター』

として、細身で着ることが多かったです。

確かに、まだまだ『ニュートラッド』は人気で、(例をあげれば、Dior Hommeなどのことを指します。)

オシャレでジャケットの上にコートを羽織っていることを見るのが

少なくなりました。

サラリーマンのおじさんが、防寒のために着用していることはありますが・・・

オシャレとは・・・無縁に近いです。

しかし!!

コートをミリタリーとニュートラッドの中間に置くデザインにすることで、

これほどまでにオシャレになります。

テーラードジャケットの上にDELL'ACQUAのミリタリーコートを着用しています。

インナーにカットソーを着ていますが、ブラウスをインしてもう少し、モードっぽく合わせても

かっこいいですよ!!

こんな、着方も少なくなった今、逆に新鮮でオシャレですね。


DELLACQUA 08AW 01-2

閉めるとこんな感じです。

ものすごく暖かいです。

フロントジップが裏にももう一重付いているため、外気を完全にシャットアウトします。


まさに閉店ガラガラです。

まさにますだおかだです。

まさに意味不明です。

はい!!

次に行きます。

最後は、ファーブルゾンをロックで合わせました。

DELLACQUA 08AW 03

パンツを細くはいて、ブーツインしているためロックっぽくなっていますが・・・

インディゴやブラックのデニムで合わせたらカジュアルになります。

秋冬ですので、落ちついた色合いでコーディネート。

lucien pellat-finetのカットソーにDELL'ACQUAのゼブラ柄ベルトで色合いをあわせました。

DELLACQUA 08AW 03-1

閉めるとこんな感じです。

まさに・・・


もうボケません。


着て頂くとわかりますが、肩のラインが本当に綺麗です。

洗礼されたテーラーリングから落とし込まれたラインは着る人を魅了します。

DELLACQUA 08AW 03-2

腕部分には、『ALESSANDRO DELL'ACQUA』のマークが付いています。

この辺のさりげなさも・・・

大人な気分です。

やりすぎず・・・派手すぎず・・・さりげなく主張する・・・

まさに大人です。DELL'CQUAさん。

ちなみに・・・ここではいているパンツはNudie Jeans のブラックコーティングのスリムパンツです。

ストレッチが入っており、とても履きやすいです。

履けば履くほどコーティングにあたりが出て、レザーパンツのような風合いになります。

ブーツは・・・私物です(;´Д`)スンマセン・・・
2008/10/13(月)12:19
いつもレディスの商品ばかりを紹介しておりますが・・・

メンズのアイテムもかなり充実してきております。

今回はメンズのアウターの中でも、今シーズンA2Gが注目している

レザーのアウターをご紹介したいと思います。

まぁ・・・

普段・・・お問い合わせいただくのが女性ばかりですので・・・

どれほどの男性の方々が見ていらっしゃるかは・・・想像もできませんが・・・

紹介しないよりは、今期のアイテムをご紹介して、なにかご来店いただくキッカケになればと思っております。(´∀`)/


ディスプレイメンズ 15

ディスプレイメンズ 15-1

まずは・・・『sisii』のカウレザーブルゾンです。

上質で柔らかいカウレザーを使用し、軽く、秋口や春先に軽く羽織っていただけます。

そしてなにより・・・タイト!!細い!!

洗練されたスタイリッシュなレザーをお探しの方には持ってこいです。

写真では、細身のシルエットで合わせていますが、カーゴパンツやワイドパンツなど

パンツにボリュームのある形を持ってきていただいてもかっこいいですよ!!

ディスプレイメンズ 16

ディスプレイメンズ 16-1

こちらは『PRIVATE LIVES』のニット切り替えブルゾンです。

バックと腕部分が上質なメリノウールで切り替えられており、玉になりにくく伸縮性があります。

タンニン染めの柔らかいカウレザーは、人にも優しく着ていただきやすいです。

『pleasure principle』のメッセージTシャツと細身のパンツをコーディネートしエンジニアブーツで

rockスタイルの提案です。

レザーは羽織るだけでメンズスタイルを構築できるアイテムです。

スバラシイ!!!

次は少しカジュアルに・・・合わせてみましたが・・・

やっぱり・・・rock・・・かな・・・?

ディスプレイメンズ 17

ディスプレイメンズ 17-1

こちらも『PRAIVATE LIVES』のニット切り替えブルゾンです。

こちらは、ウォッシュ加工を施し、クシュとした質感をレザーで表現。

ニット部分は上でも説明したメリノウール。

タンニン染めのカウレザーをブラウンに染めています。

『pleasure principle』のジオメトリック柄のカットソーに、『RAF by RAF SIMONS』のグレースニーカーで

カジュアルに合わせてみました。

ディスプレイメンズ 18

ディスプレイメンズ 18-1

このレザーは『PREVIEW』のシングルライダースです。

表面をわざと汚れたような加工を施し、レザーを何年も着込んだような風合いになっております。

真っ赤ではないので、ベージュやブラウン、ホワイトやブラックなどのインナーで合わせていただけます。

今回は、『AG』の6YR DEAD STOCKを持ってきて、

濃い目のデニムと『D SQUARED』のエンジニアブーツで ライダー風にコーディネートしました。

これでガンガンバイクに乗っていただきたいです。

いやいや、自転車でもかまいませんよ!!

毎年冬になると私は、通勤にダブルのライダースを着てママチャリこぎまくってます!!

ディスプレイメンズ 19

最後は『MIKE&CHRIS』のラムレザーブルゾンです。

レザーには定評のある『MIKE&CHRIS』が、今期もすばらしいディティールのレザーブルゾンを展開しています。

用いているラムは柔らかく手触りも抜群。

ウォッシュをかけてレザーの新しい質感を表現しています。

ディスプレイメンズ 19-1

ディスプレイメンズ 19-2



どうしても硬く、ロックになりがちなレザーですがフードが付いたりラインによっては

カジュアルなアウターにもなります。

今期らしく、『D SQUARED』のチェックブラウスと『AG』のコーデュロイパンツで、アメトラ風に。

ディスプレイメンズ 19-3

そしてこのブルゾン・・・袖の取り外しが可能なんです。Σ(゜Д゜)マジッスカッ!!

アームホールがかなり大きく開くようになりますので、

写真のようにハイゲージのニットをインしていただくこともできます。

こちらは、『ALESSANDRO DELL'ACQUA』のハイゲージ切り替えニットを合わせて、

綺麗めカジュアルを表現しました。

それにしても・・・DELL'ACQUAのニットの目の細かさには・・・

目を疑います!!!(>д¬)

美しいの一言。

『私はニットの天才です!!』と自負してるだけのことはあります。

こんな感じで、アウターが大充実です!!

次は、ダウンやフェザーブルゾンの特集したいと思います。v(^∀^)v
プロフィール

A2G KOBE

Author:A2G KOBE
コレクションブランドを中心にエイジレスな女性を提案!
トータルコーディネートはもちろん、イチ早い旬なブランドを探すなら
A2Gで☆☆☆☆☆

セレクトショップならではのブランドMixなコーディネートでリラックスした休日から様々なシーンでのお出かけスタイルまで魅力あふれる女性のトレンドアイテムをUPしていきます!!!
毎日、輝くあなたの為に。。。☆

お問い合わせは、お気軽にコメントorTELで♪
                            by.tama&chin

住所:神戸市中央区北野町1-3新神戸オリエンタルアべニュー1階
TEL:078-262-2460

☆取り扱いブランド☆

・TRESOR
・ALESSANDRO DELL’AQUA
・Alexander wang
・lucien pellat-finet
・THOMAS WYLDE
・GASPARD YURKIEVICH
・sass&bide
・see by chloe
・Hanii y
・LOVE SEX MONEY
・Love is Love
・LOVE MOSCHINO
・PATRIZIA PEPE
・Milly
・disaya
・TWeNTY 8 TWeLVE
・CLASS robelto cavalli
・P.F
・m/marani
・Shipley&Halmos
・TONY COHEN
・NEIL BARETT
・GIORGIO BRATO
・MARCO TAGLIAFERRI
・DSQUARED
・BRAY STEVE ALAN
・NUDIE JEANS
・AG-ed
・NOTIFY
・DENNY ROSE
・LES BIJOUX DE SOPHIE
・rada

etc。。。。。

リンク
 | A2G KOBETOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。